消費者金融の基礎知識

基礎知識 記事一覧

消費者金融会社の仕組み

キャッシング・消費者金融会社は、ノンバンクというカテゴリーに属する金融機関です。ノンバンクは、銀行や信用金庫、郵便局のように、わたしたちからお金を預かる「預金業務」を行わず、キャッシングと言われるお金を貸す「融資業務」やクレジットカードのような商品・サービス代金の後払い決済システムを提供する会社のこ...

続きを読む

個人信用情報機関とは?

消費者金融会社は、私たち消費者から融資のお申込みがあると、いろいろな尺度で私たちの審査を行います。その中のひとつが、個人信用情報機関に問い合わせることです。個人信用情報機関(個人信用情報センター)には、私たちの他社借り入れ状況支払いを延滞していないか?などの返済履歴がデータとして登録されています。こ...

続きを読む

自動契約機の仕組み

今ではどこの駅前や道路沿いでも見かけるキャッシング自動契約機は、1993年に導入が始まりました。現在の利用状況は『6:4』で、既に店頭よりも自動契約機の方が多いそうです。代表的なものはアコムの「むじんくん」が挙げられますね。利用されている理由ここまで普及した要因として挙げられるのは、自動契約機は無人...

続きを読む

消費者保護とは?

私たちお金を借りる「消費者」を、お金を貸す側である消費者金融会社から守ってくれるのが、「貸金業規制法」という法律です。キャッシングや消費者金融などのいわゆる消費者金融業界は、この法律に従って営業活動を行っています。貸金業規制法について詳しく説明する前に、簡単に解説してしまうと、高すぎる金利を取らない...

続きを読む

返済不能・支払えなくなった場合

キャッシングから始まり銀行の住宅ローンまでお金を借りる形式はたくさんあります。ですが、大半の方が、好きでお金を借りるわけではなく必要に迫られてのことだと思います。そして、ほとんどの方が返す意思があってお金を借ります。※時には、返済する気がないのに、お金を借りる人たちもいるようです返したくても返済する...

続きを読む

悪質な消費者金融広告

私たちが普通に日常生活を送っているだけでは、なかなかお金の世界に詳しくなることはありません。そんな一般消費者である私たちの無知につけこんだり、お金が緊急に必要で判断力が低下している人を狙って、詐欺を働こうとする悪質なキャッシング手口が増えています。もし、キャッシングをこれから利用しようとしている方は...

続きを読む

日掛け金融

これは毎日、返済を迫ってくる金融会社のことです。大手で「日賦(ひぶ)」をやっているところはありませんので、大抵は、怪しい名前の会社だと思います。そういった会社は、審査も甘いので多重債務者からしてみれば「正に救いの神」に映ってしまいます。今は法整備も厳しくなったので、公に広告などを出しているのを見かけ...

続きを読む